2017年8月4日金曜日

美々川カヌー

8/4は新千歳空港でお客様と合流する前、早朝6:30~約2時間、サクッと美々川カヌーへ(^^♪
美々川は新千歳空港近くのウトナイ湖に流れるゆったりした川で、カヌー初心者のかたでも楽しめる川です。
苫小牧市がしっかり管理して、カヌーポートも万全に整備されています。

このカナディアンカヌーをレンタルして下ります。

お天気は曇り、少し肌寒いくらいの気温で、凛とした空気が流れていました♪

この橋をくぐってスタート!

静かな川です。

橋周辺にはベニジャケが秋の産卵のため、たくさん上がってきていました~!

川のなかの植物の流れがきれいでした!(^^)!

コオホネもたくさん咲いていました。

朝の静かな川をの~んびりとリラックスタイム♬

あっという間に

ゴールの橋に。
ここもしっかりしたカヌーポートが整備されていました(^^♪
山は仕事、海川湖はリラックスタイム。
幸せです。

2017年8月2日水曜日

十勝岳と雌阿寒岳②

翌日は雌阿寒岳へ。
朝、オンネトーを見学し、

登山開始!

階段の登山道を上り、

かわいいフタバランを発見!

苔の森が美しく、

たくさん写真を撮ってしまいました。

登るにつれて、広大な景色!

そして今回お目当ての花、メアカンフスマ。
たくさん群落で咲いていました♪

雌阿寒富士を眺めながら登り、

激しく噴煙を上げる噴火口近くを通り、一瞬息がつまりそうに。。。
タオルを口にあてて、なんとか通過。

どんどん登り、

稜線から眺める美しい噴火口。

陽が当たると色が変わります。


山頂から下ってくる人たち。

山頂からの展望~。

今日も雨に降られず登頂~!
本日も100名山完登のお客様がおひとり。
下山後は🍻ですね~(#^.^#)

まるで外国のような風景。

今回は縦走コースを歩きます。

こちらの火口には赤茶の池。

フップシ岳を眺めながら下山します。

途中からお客様と別れ早く下り、下山後は、

前日借りた自転車で、快適な下り坂を突っ走り、

再びオンネトーを経由して、

車の回送完了~!
ちなみにこの自転車、全然ブレーキが利かず、下りはスリル満点でした・・・(^^;

民宿桐の部屋は簡易事務所に・・・笑

夕食は皆様のホテルで一緒に(^^♪
貧乏根性出して、バイキング形式でたくさん食べました~。
僕の1泊の宿泊代より高い、1食4000円のバイキングでした(^^;

デザートだけでワンプレート。
みんな美味しかったです(^^♪
天気予報はイマイチでしたが、予定通り2座に登れて良かった!

楽しい4日間でした~(#^.^#)
最終日は千歳空港で解散し、秘密基地??のトランクルームで荷物の入れ替え~!
明日からは、要自炊の幌尻岳へ!



2017年8月1日火曜日

十勝岳と雌阿寒岳①

7/31~8/3は十勝岳と雌阿寒岳。
初日は雨の中、富良野へ。
ハイランドふらのホテルに宿泊し、翌朝。
なんだか晴れそう~\(^o^)/
4時にホテル発。

登山口の望岳台。。。
ガスで全く見えず。。。

途中の避難小屋。。。
ガスで全く見えず。。。

前十勝まで登ると(#^.^#)

雲の上~\(^o^)/

すざまじいコントラストのある風景~。
山頂、晴れて~!

祈りながら歩けば、

徐々に雲もとれはじめ、

山頂も!!!

下は雲海~\(^o^)/

美しい景色♬

どんどん登り、

山頂直下は慎重に。

無事登頂。
今日は十勝岳で100名山完登のお客様が!
おめとうございました~\(^o^)/
降りたら🍻ですね~!

今年は噴煙の量がとても多い気がします。

美瑛岳の展望。

下山も慎重に。

自然が創り出す美しい模様。

十勝岳、登れて、晴れてくれて良かったです。

前十勝からは再び雲の中へ。

視界は約20m。

歩いて、雲の上から下へ。
雨に降られず、良かった~ε-(´∀`*)

下山後は美しい「白髭の滝」を見て、

青い池にも立ち寄りました。

その後、映画「ポッポや」の撮影地、幾寅駅を観光し、阿寒湖温泉へ。

皆様は「ホテル花ゆう香」。僕は定常宿の民宿桐さん。
1泊3000円ですが、

天然温泉素泊まり民宿です。
夜、ぎりぎりの時間でレンタル自転車を借りに行き、就寝(^^♪